ULYQUID | プロジェクト管理システム


トップ トップ | 前 | 次


概要


ULYQUID 1 ULYQUID 2 ULYQUID 3



イントロダクション

ULYQUID はプロジェクト アセットおよびリソース管理が簡単に実現可能な PHP/MySQL で開発された拡張性の高いプロジェクト管理システムです。特定のビジネスに依存した機能を、開発者が独自のシステム モジュールを構築してメイン システムに統合できるプラグイン機能があります。


管理機能は以下を含みます。

  • プロジェクト管理
  • ユーザー管理
  • プラグイン管理


その他の機能はプラグインを追加することによってカスタマイズすることができます。プラグインには以下のようなものが用意されています。

  • アセット管理 (ファイルのアップロード / ダウンロード)
  • タスク管理 (ユーザーへのタスクの割り当て、タスクの期日を優先度で管理、WBS、Gantt チャート、など)
  • 掲示板 (プロジェクト メンバーとのコミュニケーションを円滑に行う掲示板システム)



ULYQUID 概要


定義

  • システム: ULYQUID を指します。
  • ユーザー: システムを使用する人。
  • 管理者 (アドミン): システムを制御するための管理権限のあるユーザー。
  • マネージャ (プロジェクト マネージャ): プロジェクトを制御するための管理権限のあるユーザー。
  • ワーカー (プロジェクト ワーカー): プロジェクトに割り当てられたユーザー。マネージャはワーカーになることもできます。
  • 特権/権限: システムへのアクセス権限を表します。アドミン、マネージャまたはワーカーのいずれかです。


インターフェース

ユーザーはブラウザを介してシステムにアクセスします。システムはユーザーの代わりにバージョン管理システム、バッチ処理ファイルなどの他の外部システム、デバイスおよびリソースの操作を行います。システムはすべての情報を独自のデータベースに保管してデータの要求をブラウザに表示します。


システム コンポーネント

ULYQUID は 3 つのモジュールから構成されています。それぞれ、システムの稼動にあたって制御および相互作用をするために自身の役割を持ちます。


管理モジュール

管理画面は 4 つの管理モジュールから構成されています - 概要、プロジェクト、ユーザーおよびプラグイン。概要画面はシステムのオーナー ライセンスおよび関連するシステムの情報をリストします。プロジェクト管理画面は管理者にプロジェクト管理、プロジェクト メンバーの割り当て、プロジェクト プラグインの管理および割り当てられたメンバーに権限を与えることを可能にします。ユーザー管理画面は管理者がプロジェクト メンバーなどのシステム ユーザーの管理を可能にします。各ユーザーの個人情報は登録されて他のプロジェクト メンバーがそのユーザーを特定可能にします。プラグイン画面は管理者がコア システムに統合するためのプラグイン (外部機能) の管理を可能にします。


コア モジュール

コア モジュールは認証、プロジェクト / ユーザー / プラグイン情報の表示を含むシステムのすべてを管理します。コア モジュールは頻繁なプログラム変更を必要としないシステムの基本コンポーネント提供します。


プラグイン モジュール

プラグイン モジュールはシステムにインストールされたプラグインの集合体です。各プラグインは特定の機能を提供する目的があります。通常、システムに機能を追加する場合、開発者は特定の要求を満たすプラグインを開発およびシステムにインストールします。このようにすると、コア モジュールおよび管理モジュールを変更をする必要がなくなり、開発が容易になります。